忍者ブログ
ゆきはな店主のブログです
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大麻糸うみカフェ、いろいろ訂正

気がついたら、明後日じゃないですか!!!


初開催だというのに、なんの準備もできておりません。。。
いつもどおり、前日(明日)にわーわーやることになるでしょう(笑


基本、糸績みを学んだみんなで集まって、おしゃべりしながらお茶をしながら糸作りをする会で
それを興味があるかたがいれば一緒にお茶をしながら見てもらう、という方式にしたのですが
今回は、残念ながら糸績みメンバーの集まりが悪く(ざんねん…)、わたしはお茶出し等でまともに糸績みが出来ない可能性も。。。。


というわけで、今回はメニューを少々変更しまして
簡単に出せるもののみ!とさせていただくことにしました。
で、お会計も面倒なのでオールワンコインにします。
モノによっては値上がり!なのですが
イロイロ考えまして、今後もこの値段にします。


【ゆきはな糸績み会メニュー】ALL500円

◎ヘンプほうじチャイ
◎ヘンプカタラーナ
◎ヘンプクッキー 4枚
◎大麻いなり寿司 3個


※どれも数量限定ですので、売り切れの際はご了承ください(予約可)


また
ヨーロッパ産ヘンプナッツ(バイオダイナミック農法)
☆定価180g1,980円


ヘンプ55%オーガニックコットン45%という
ハイクオリティのTシャツ
☆定価4,200円


どちらも【糸うみカフェ限定特価】で販売します!
なんと
☆ヘンプナッツ量り売り→500円/50g !!!!
☆Tシャツ→2,500円 !!!!


どひゃ〜!
どちらも他の日はこの値段では販売いたしません!
当日限定です!


ヘンプTシャツはほんとーーーーーに着ていて気持ちが良いです。
ワタシは衣類もクリーニング(洗濯のほうじゃなくて、ホ・オポノポノのほう)するのですが
こちらのTシャツ、クリーニングしていてもスゴく「軽い」です。
さすがです。
農薬バリバリ&栽培農家さんが血を吐きながら作っているような布地とはワケが違います。


素材としてのヘンプも、防臭&抗菌作用があるので、これからの季節に(特にお外作業する方には!)ピッタリの品ですよ☆


ではでは、たくさんの…
いや、忙しいの嫌だからそこそこの(笑
ご来場お待ちしておりますヽ(*´∀`*)ノ


拍手[0回]

PR

大麻糸うみカフェオープン♪

『大麻の糸ってどうやって作るの?』



わたしたちが実際に糸づくりをしているところを受講者以外の皆さんにも見えていただける機会を作りました。
ゆきはなのオリジナル大麻ティー&大麻スイーツを楽しみながら、大麻糸の世界に触れてみてください。
 
100年前の国産大麻100%手績み手織りの着物や蚊帳生地なども実際触れていただけます。
 
NPO法人ハチドリの糸績み講座に出た方は、お茶しながらの自主練として参加してください♪
お子様連れ、お友達と一緒に大歓迎です。
みんなでワイワイ、楽しみましょう!
※ぶった麻の販売もいたしますので手ぶらでもOKです
 
今後は偶数月に定期的に開催予定です。



*日時*4月17日(日)
オープン時間:13時〜17時/入退出は自由です
 
*場所*ゆきはな
札幌市西区発寒3条4丁目2-1(地図→http://www.yukihana.net/access)
 
*参加費*無料/ワンオーダーお願いします
 
*特に予約は必要ありませんが、お席・駐車場・スイーツ・ぶった麻には限りがございますので満席、品切れの場合はご了承ください
参加したーいというかたは参加ボタンポチっとしてくれると嬉しいです。
 
【糸うみカフェメニュー】

☆ヘンプほうじチャイ 500円
有機ほうじ茶&スパイス&ヘンプミルクの優しい植物性チャイ♪
 
☆大麻珈琲 500円
焙煎した大麻の実を珈琲と一緒に挽いた珍しい一品。
 
☆ヘンプカタラーナ 400円
ゆきはなといえばコレ!平飼い有精卵&ヘンプミルク&ゆきはなハチミツだけで作る贅沢カタラーナです。
 
☆大麻しるこ 400円
自家製小豆とゆきはなハチミツの餡&ヘンプパウダー使用の白玉は絶妙な組み合わせです。
 
☆軽食:大麻いなり寿司(3個) 500円
大麻を肥料に育ったお米とヘンプナッツ、麻の実のおいなりさん。大麻パワーをふんだんに!!
 
※スイーツとドリンクを一緒にオーダーの場合100円引き
※メニューは変更になる場合がございますのでご了承ください


お待ちしてまーす♪

拍手[1回]

大麻麹をつくる!!

NPO法人ハチドリ主催「発酵の基本のキ『米麹』を作ろう!」講座が行われました!

麹が自分で作れちゃうなんて驚きです。
しかも今回は大麻とのコラボ、いったいどんな麹が出来上がるのでしょう!?


本日使う麻グッズの数々。

大麻を肥料に育ったお米「麻之舞」
麻炭スティック
麻のしずく
麻ふきん

写真にありませんが「コズミックヘンプ」も使いました。

(大麻ではありませんが菌を元気にする「パイロゲン」も全ての工程で使っています☆)

こんな大麻づくし、、、、
しかも今日は新月〜〜〜!!
どうなっちゃうの〜〜〜(>_<)



お米を蒸している間に温度管理の仕方
日々のお世話の仕方をみっちり習います。



さぁ、お米が蒸し上がりましたよ!
麻のしずくと麻炭スティックと共に蒸した麻之舞。


蒸したお米は、炊いたお米とは触感が違います。
かたく感じつつ、指で潰すとお餅のように練り上がります。
みなさん、指で確認。



さぁ、麻ふきんの登場です!!

こちらは大麻製のふきんではありませんが(ラミー&リネン)

コズミックヘンプと麻のしずく液にに漬込み
大麻のエッセンスをしっかり注入してあります!

じゃっかんグレーなのは麻炭で染まっているからです。



冷ましつつ、ほぐしつつ



麹菌の登場!!
麹菌に、一度お米を入れてまぶしてから




その麹&米を戻して



お米全体に麹菌をまぶしていきま〜す!



まんべんなくまぶしたら、
麻ふきんで包み〜♡



思いっきり!ぎゅーーーーーっと!



これからはただただ「温度管理」。
温度計を刺して、中の温度をチェックしていきます。




あとは保温箱に入れて、お湯入りのペットボトルなどで保温。

そして、最後に「麹菌」のお勉強。
麹菌は日本にしかいない、「国菌」なんですって!
しかも、日本人が作り上げた菌なのだとか。
驚きの声があがります。

菌ってすごい!
日本人って、すごいーーーー!!



菌&発酵ラブの先生の熱い想いもしっかり届いたようです♡
みなさん、良い笑顔!(犬も)



さぁ、これからが大事ですからね〜
みなさん、菌ちゃんを愛で見守ってくださいね。

麹講座は「作る」講座ではなく「育てる」講座です。
それは可愛い、MY麹♪
麹があれば、発酵ものは作れちゃう☆

生命や自然界の神秘&面白さも学べます。


次回は3月30日(水)13時〜15時です。
満席になりました!


さらに、このMY麹を使ってお味噌も仕込みますよ〜!こちらも大麻とコラボのお味噌!!この日も新月です!

うわ〜〜〜〜スゴイことになりそうです!
どちらも残席僅か、お申し込みはお早めに!!


拍手[1回]

あわうた体験記 2

ゆきはな二回目のあわうた会は3月3日ひな祭り〜だったので
直前にお雛様を飾りました♡

5年ぶり、この家に来てからは初めてのお雛様
久々にお顔をみるとなんだかウキウキ!
「わたしもオンナノコなんだな〜」としみじみ感じました。



なんだかウキウキなので、予定していなかった桜餅を作ることに。
去年割りと豊作だったうちの小豆ちゃんとゆきはなハチミツだけで
火鉢でコトコト数時間。仕上げにヘンプナッツをたっぷり!
オリジナルあんこの出来上がり♡

道明寺の色づけは、食紅が我が家には無いので
ハイビスカスの色をお借りしました。
ほんのり、うっすら、のピンク。



実はわたしはあんこはあまり好きじゃないのですが
自家製はやっぱり美味しい♡手前味噌ならぬ手前あんこ(笑


潮汁のはまぐりも、火鉢でじ〜んわりあたためていきます。
そうすると灰汁もあまり出ず、旨味だけがじ〜んわり出て来るのです。


こちらも、昆布とはまぐりの出汁だけで完成。
よけいな味付けは要りません。

さて、メインのちらし寿司ですが
夢中で作ったので写真がありません(笑



こんな感じ〜
ヘンプナッツたっぷりの酢飯
お刺身はヘンプオイルと醤油、みりんでヅケにしましたよ。
これがまた合うんです!!
上にはヘンプフレークも(大葉と一緒になってわかりにくいですが…)


潮汁にはふきのとうと、お麩
「愛」の昆布〜〜〜♡
スペシャル潮汁!!です!!
 

お酒もぴんく〜〜〜〜♡
普段なら絶対買いません(笑
浮かれてる証拠ですね〜〜〜



さて、料理の紹介ばかりになってしまいましたが(笑

こちらをいただく前にしっかりあわうた響かせました。


この日は料理もスペシャルだったのですが
集まったメンバーもまたスペシャルだったようで…

3回目にして、今までと全く違う「流れ」「響き」を楽しめました。



最初にあわうたのお話をするわこちゃん。
この日はボブさんの語りのあとだったからか、ネイディブのお話が多かったです。

神代文字のグッズもちらほら出て来て…
(音叉は、オシテ文字が刻印された528Hzのもの)





お雛さま、神代文字、あわうた…

すでに不思議空間…

今回は人数が少なかったおかげで
ひとりが中心に座り周りでみんながうたう、
それぞれテーマをイメージしながらうたう。
それぞれとひとりひとりと響き合う、
なんてことも出来ました。

響き合うってすごい!
3度目でも、感動しちゃいます。

感情と涙が出る、なんて場面も…

毎回「今までで一番幸せだった場面を思い出して声を出す」こともするのですが
私は毎回「夫と梅吉を家でご飯を食べている場面」しか出て来ません。
もっとあるだろう!と毎回自分でツッコムのですが
なにせ、それしか出て来ないのです。

私にとっての幸せは、夫と梅吉と家でご飯を食べることなんですね。
要は、これからもこれを一番大切にすれば良いことなんだなぁ〜と納得したりして。

ひとつのテーマで声を響かせ
わこちゃんが「はい〜では〜」で終わって次、なのですが
今回はわこちゃんが止めなくても自然に終わっていたのも面白かったです。

ワーク後、上記のごはんとお酒でまた盛り上がったのですが

まー次から次へといろんなことがおきて
本当に今回はスペシャルな日だったんだなぁと実感。

なんと、わこちゃんがフラを歌って踊ってくれるという場面も!!


【すべてを含んだゼロ】


なーんて名言もどこからともなく降りて来て…

ゼロは何もないのではなくて、過去も未来もすべて含んだものがゼロ…
だから種はゼロ…

わたしたちは仲間だった…

羽を広げよう…


気がつけば「ここはどこ!?」の異空間に(笑


そして気がつけば終電は行ってしまい

みんなが我に返ったころ、見事なタイミングで夫が帰宅。
いやー1分でもはやく帰って来てたらドン引きどころか
通報されてたかもしれない(笑


もう「面白かった!」の一言でした。


 

ご参加のみなさま、ありがとうございました!!!!!



次回は、なんと新月。
またナニカ起こりそうな予感〜〜〜〜emoji


さて、あわうたですが
やはり「一度体験しただけ」では、なかなか本質はつかめない気がします。
まずは自分で毎日うたって自分の身体に響かせること、
これが重要かと。

私は
朝家の掃除をしたあとに神棚の前で大声で、
犬のお散歩のときに(ひとけの無いときだけですが)くちずさむ
夜、(みくさのみたからの)ちのみちとおしながら(最近のお気に入り)

いずれかで実践中です!

細胞レベルで整う実感がありますよ!

自分自身が響いたら、月に一度二度
みんなと響き合わせる…
これがベスト!だと思います。



次回は4月7日(木)18:30〜20:30

新月の夜に、響き合わせましょう!

※軽食(500円)希望の方は別途ご予約ください。
持ち込み持ちより大歓迎です!

※この日は「大麻味噌づくり講座」もあります。
新月パワーと大麻パワーを入れたお味噌に、あわうたも響かせてみませんか?
是非大麻麹作りから続けてご参加ください!

大麻麹作り講座→コチラ
大麻味噌作り講座→コチラ

☆朝クラス(おひさまハウスいくちゃんち)次回は3月17日10:30〜です☆








拍手[0回]

ホ・オポノポノその後

ホ・オポノポノお茶会から2週間ほど経過。

その後参加者さんから疑問質問、報告が届きました。

ひとりひとりおこたえするのも良いのですが
どうせならみんなでシェアしたほうが良いかなと思って時間をおいてみました。

疑問の部分、わたしが気になった部分を
申し訳ないですが、全ての件容赦なくハッキリ言っちゃいます。
もう、オブラートに包まず、優しい言葉を選ばず、ぶったぎります(笑

わたしなりに全力で伝えたつもりでしたが
さすがに2時間では無理だったか〜?と思いつつ
それでも何かに気付いたりどうにかしようとあがいたり
そんな参加者さんたちのために
ガツーンと言わせていただきます!

人によっては
傷ついたり腹が立ったりするでしょうが
それもクリーニングの練習だと思って、目をそらさず読んでください。

読んで辛かったら、それもクリーニングですよ。
「問題はクリーニングのチャンス」なんですから。

傷つける人は誰もいない。
傷つく人がいるだけ。





ーーーーーーーーーーー
毎日毎日怒られて仕事を辞めたいです。
でも生活のため辞められない。
ーーーーーーーーーーー

〜したいけど〜だから出来ない
というのはマインドの非常に巧妙な「言い訳」なんですね〜(笑

「生活があるから」「お金が必要だから」「子供がいるから」
「夫が」「親が」「会社が」「世間が」…

何か、誰かの犠牲になっている自分。自分は悪く無い。

ハイ〜、気付きましたか?
これホ・オポノポノの真逆ですね!
全ては100%自分の責任!
あなたの記憶が、いまの「毎日怒られる」「嫌な仕事を続ける」を作っているのです。

あなたのウニヒピリは何と言っていますか?

「怒られて嫌だろうけど、我慢して仕事しようね」と言っていますか?

あなたが一番大切にしなくてはいけないのはウニヒピリです。
仕事でも生活ありません。

「そんなこと言っても生きて行くためには…」ですって???

あなたがウニヒピリとしっかりと繋がって、コンタクトがとれるようになれば
インスピレーションのままに生きて行ければ
「嫌な事を我慢して生きる」なんてことは有り得ないんです。

自分の本当にやりたいことだけで生きて行ける。

今のままの生活で
「毎日怒られる」じゃなくて
「怒られても気にしなくなる」かもしれない。

「良くなる」「変わる」を期待しないのに状況は変わっていくのがクリーニング。


ここを信じきれないと、結局「カタチだけのホ・オポノポノ」になります。

100%自分の責任という自覚を持ってクリーニングしてくださいね!



ーーーーーーーーーーーー
ウニヒピリのことがわかりません。
感じられません。
ーーーーーーーーーーーー


あなたがウニヒピリの立場だったら、どうでしょう。

何十年もいくら泣いても叫んでも振り向いてももらえず無視され続けた相手に急に話しかけられて
喜んで返事が出来るでしょうか?

だから「ごめんね、許してね」なんです。

「今まで見守ってくれてありがとう。
なのに、今まで無視してごめんね。許してね。
これからはずっと一緒だよ。愛してるよ」。

ウニヒピリがそれに反応してくれるまで、言い続けてください。
徹底して、ウニヒピリを愛してください。

ウニヒピリの為に時間を作って
自分の内側に居るウニヒピリを見つめてあげてください。
小さくうずくまってるかもしれません。
大声で泣いてるかも。
鬼のように怒っているかも。
諦めて寝ているかも。
そんなウニヒピリを愛して愛して、愛し尽くして
「うん、わかったよ。一緒に行こうか」と言ってくれるまで諦めずに見つめてあげてください。


朝起きたら「おはよう!どんな気分?」
ベッドから出たら「今日はなにを着ようか?」
「何を食べたい?」…

一日中、話しかけて意見を聞いてそれを最大限に尊重してください。
「今日は仕事に行きたく無い!」と言ったら、行かなくて良いのです。
ダイエット中に「ザンギが食べたい!」と言ったら食べてください。
明日の朝が早くても「夜更かししたい!」と言ったらしてください。
「でも」という思考の言い訳こそ無視してください。

そうしてウニヒピリを尊重しているうちに
あら不思議、すべてが順調に回って生きていることに気がつきます。
「何故あのときは『でも』って思ってたんだろう?」というくらい、物事がスムーズに思い通り運ぶようになります。

世の常識でも
他の誰でもない
「自分を」「信じきる」に挑戦してください。




ーーーーーーーーーーーーー
土地に対するクリーニング方法は
家に対して各部屋のあらゆる場所に意識を合わせて4つの言葉を言うのですか?
ーーーーーーーーーーーーー


クリーニングの方法は、ただひとつ。
相手が誰であれ人間以外であれ土地であれ

自分のウニヒピリに対して
「わたしの中の△△(対象)の記憶をクリーニングします。ありがとう、ごめんね、ゆるしてね、愛してるよ」

ウニヒピリが持つ、記憶を消去することがクリーニングなので、
相手に意識を合わせるとか、土地に対してクリーニングする、ということではありません。

今回、お茶会をするにあたって自分の家、土地をかなりクリーニングしました。
(恥ずかしながら、ここまで徹底してクリーニングしたのは結婚してこの家に住んで初めてです)

それはそれは沢山の重い記憶がありました。
今までクリーニングしなくてごめんなさい。本当に、それくらい沢山の記憶があったのです。
私の人生なんかより長〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い、土地の歴史ですから、
それは相当重いですよね。

「土地のクリーニング」の重要性をとても感じました。

参考までに、わたしのクリーニング方法です。
ちっちゃい雪ちゃん(わたしのウニヒピリ)にこう言います
「わたしの中の、この土地とこの家の記憶をクリーニングします。(宣言)」
「愛してます。SOYBEANS…(わたしのクリーニングツール)」←これを気が済むまで言い続ける


言い続けると書きましたが、声に出さなくて良いですからね(笑

「クリーニング出来ているのかわからない」「どのくらいやればいいのかわからない」というのも
良く聞きますが
人それぞれ感じ方があるので一概に言えませんが
感覚として「もういいかな」と思うまで、続けてみるのが良いのではないでしょうか。


私の場合は、ですが
唱えていると前頭部が開く間隔があって数回唱えるだけでスーッとすっきりしていくこともあるし
今回の土地のように重い場合だと前頭部がずっとずっしりしてなかなかすっきりしないこともあります。
数回、数日、場合によってはずーっと(笑 やり続けることも。

ま、そりゃ地球創生からの記憶なんてそう簡単にはね(笑


ーーーーーーーーーーーーーーーー
どんな事でもクリーニング可能??
消しゴム付きの鉛筆でクリーニングしてたのって、相手の名前だけでも出来る

ーーーーーーーーーーーーーーーー

クリーニング可能かどうか。

そもそも、クリーニング出来ないことがあるのでしょうか。

あなたが、100%責任を持っていれば出来ないことは無いのではないでしょうか。

最初の質問の答えと重複しますが

「自分のせいじゃない」と考えているなら
「どんな事でもクリーニング不可能」です。

おきている事象は、あなたの記憶。
自分の記憶に責任が持てないなら、どんなに「ウニヒピリ愛してるー!」と叫んだところでクリーニングは出来ません。

ということは
クリーニングに「相手の名前」すら必要無いってことなんです。

もちろん、特定出来たほうが確実に自分の記憶をピンポイントにおさえられるので効果としてはあるでしょう(なので私も皆さんに住所とフルネームをお聞きしました)

でも相手の何の情報も無くたってウニヒピリにちゃんとお願い出来ればクリーニングは可能なんです。
消しゴム鉛筆も、ツールのひとつではありますが
ウニヒピリがその使い方をわかっているかどうか、
あなたがウニヒピリにちゃんと教えているかどうか。

いいですか

ホ・オポノポノは「おまじない」ではありません。

消しゴム鉛筆でなぞって問題解決ー♪

なんてものではないのです。


ウニヒピリと繋がって
尊重して暮らす。

誰のせいでもなく
誰のためでもなく


自分のウニヒピリと一緒に生きて行く。

その覚悟と自身があるかどうか。

例えあなたのパートナーが浮気しようが不倫しようが隠し子がいようが
あなたの人生にはなんの関係もありません。
あなたは「嫌だ」「許せない」と思うでしょうが
その感情はあなた自身以外には何の関係もありません。
世の常識さえ、関係無いんです。

感情に振り回されるのはウニヒピリを無視しているのと一緒。

さぁ、ウニヒピリにどうしたいか聞いてみましょう。

「嫌なら出て行けば?」
「好きなら許してあげれば?」
「めんどくさいからどっか遊びに行っちゃおうよ」
「忘れて美味しいものが食べたいなー」

ウニヒピリは何と言ってますか?声が聞こえましたか?

アタマの声、常識的な思考、嵐のような感情は置いておいて。
ウニヒピリと一緒に、先へ行きましょう!

参考までに。
これを理解しないと多分幻想の恋愛で永遠に苦しみます。
私もパートナーとトラブルに陥っていた当時100万回読みました(冗談ではありません)


恋愛の真実

ーーーーーーーーーーーー

さて最後にもうひとつアドバイス。


今回はホ・オポノポノ目線で書きましたが
(講座で「ホ・オポノポノはひとつのツールですよ」とお伝えしたとおり)

杓子定規に考えないでくださいね(笑

例えばホ・オポノポノでいう「ウニヒピリ」ですが

わたしは「ちっちゃい雪ちゃん」

「愛のコーヒーカップ」の中野さんは、

梅干しの種みたいだから「ウメちゃん」

発酵大好き♡なお友達は「菌ちゃん」と呼んでいます。

要はちゃんと自分自身に繋がっているか?ということ。

一番のポイントはそこですからねー!


外側に
「良い」「悪い」もありません
「問題」はなにひとつありません

あなたの中にあるものです


「良くする」こともなければ「解決すること」もない
「ゼロにする」「本来に戻る」だけ

何がどうなるかは、あなたが「判断」することではないのです。


この四つの約束も忘れないでくださいね!!!

期待しない

執着しない

不安にならない

全て手放す(委ねる)

なるよーにしかならない
なるよーにしかならないんですから

世の常識はすっ飛ばして

やりたいことだけやって
好きなように生きましょう♪

「そんなのできるわけないじゃん」というアタマの意見も無視ですよ!!

やりたいことだけやって好きに生きる人生、楽勝で出来ますからね〜。



ーーーーーーーーーーーーーー


参考までに過去記事

クリーニングが進むと…


リコネクション後の変化








拍手[1回]

あわうた体験記

立春からスタートした「あわうたボイスワーク」。

「ゆきはな」と、「おひさまハウス いくちゃんち」
月に二回のみんなであわうたをうたう会。

いくちゃんちのワークに参加して、また新たな気付きがあったのでシェアします♪

キーワードは「呼吸」「レゾナンス」「陰陽」。






『呼吸』


声を出す、ということはそれだけ息も吸っているということ。
大きく吸って、大きく出す。
日々の暮らしの中でリラックスして、自由に深く呼吸することって
意識していないと無いことだと思います。

思考がガチガチのときは、呼吸も浅くなっているもの。

アタマ空っぽにして
自由にカラダを動かして
のびやか〜に深呼吸。


それだけで、「わたし」は大喜び。

気がつけば脳みそ軽やか〜に(笑

「あ、なんも、これでいんだべさ〜〜〜〜 あはは〜〜〜〜」




『レゾナンス』

声を出す。震わせる。
その場にいるみんなと共鳴する。
言葉にしてしまうと簡単ですが、これはなかなかすごい体験です。

自分の声が、自分のものじゃなくなる。
それぞれ出している声、音が
響き合って、広がって、あたらしい音になる。

自分自身も広がって行く。自分がいなくなる。
「無限」それでいて「ひとつ」を体感する。

ワンネスという言葉は私はあまり好きじゃないのですが(お花畑スピッ子ちゃんたちが大好きキーワードだから)

わたしがわたしじゃなくなる感覚、じっと瞑想、じゃなくてもみーんなで体感出来るってすごいと思います☆


『陰陽』


これは、うちでのクラスのあと、
いくちゃんちで体験してわかったというかハッと気付いたことですが

同じことをやっても、ゆきはなといくちゃんちでは体感することが全然違う。。。
講師のわこちゃんも、いくちゃんも、両方参加してくれた方も皆同じ感想。


何故、このあわうたの会をゆきはなといくちゃんち、二カ所で開催することになったのか。

それは陰陽のバランスを取るためでした。

いくちゃんちはその名のとおり「おひさま」ハウスで
育む太陽、陽のエネルギーに満ちています。
時間帯も午前中ということでおひさまパワーたっぷりのクラス。


ゆきはなは(それまで意識したことなかったけど)
再生をあらわす月、陰のエネルギー。
ゆき(雪/冬)も、はな(花/植物)も、陰のもの。
当然のことながらうちでは夜クラス。



陽のいくちゃんちでは動きも活発で高い声が出しやすい
陰のゆきはなではゆったりまったり低い声が出しやすいかも。

そして、朝クラスは陽のエネルギーで活発に「よーし、これから動くぞ〜!」になり
夜クラスは陰のエネルギーで穏やかに「さぁ、寝ましょう。。。」になりやすい。

場の持ち主(わたしといくちゃん)が違うと場の雰囲気も違う。
もちろん、集まる人たちも違って来る。

そう考えると、面白いでしょ(笑

もちろんどちらかだけの参加でもOKなんだけど、
両方参加すると陰陽のバランスがとれるようになってるみたいなので
時間が許すかたは、いくちゃんちとゆきはなと、両方参加してみてくださいね。

次は3月3日ゆきはなで夜(陰)クラスです。
おだやか〜まったり〜したいかたは是非どうぞ!
おひな祭りなので、ちょっと豪華な食事を用意します。(来月からまた[軽食」だじょ!w)




【日時】3月3日(木)18:30〜20:00 ※ワーク後、食事会あります。
基本的に毎月第一木曜開催
一回だけでも、毎回通っても、参加出来る日だけ参加でも
自分の都合に合わせて自由に参加していただけます

【参加費】1,500円 ※食事会(要予約)参加のかたは別途1,000円いただきます


【お申し込み】予約フォームより「あわうた」でお申し込みください。
食事希望、お手当希望などは備考欄にお願いします。

ワーク前にわこちゃんのお手当セッションを受けることが出来ます。
こちらも要予約で、セッションによるので時間は相談の上。
お手当とは→http://ameblo.jp/wako0505/entry-11990042565.html






↓あわうた会の前に張り切るもんぺ姿のわこ&ゆき(目指せももくろ)






拍手[0回]

ホ・オポノポノお茶会、終了しました。

ある方の希望から5年ぶりの開催となったホ・オポノポノお茶会。

私もこんなにクリーニングに精を出したのは久々で
(クリーニングは日々行っているけれど、開催が決まってから当日までは集中して行いました)
(わたしの中の)参加者さんの記憶をクリーニングすると同時に
家と土地のクリーニング。
これは今回とても必要性を感じました。
素晴らしい機会をいただいて、わたしも感謝しています。

飲み物はココアとブルーソーラーウォーター
おやつはイチゴ、マシュマロ、プレッツェルを用意しました。
もちろん、全てクリーニングツールです。

今回は講座ではなくあくまでもお茶会ということで
わたしが一方的にお話するのではなく、みなさんの体験や疑問も聞きながら
ホ・オポノポノについて、クリーニングについて「本質」を知っていただく
そんな予定でしたが
結果的にはやっぱりわたしがひとりでしゃべってましたね(笑

でも
本質を理解してもらう、それをちゃんと納得してもらう、腑に落としてもらうには
何度も同じ話をする必要もあるし
いろんな角度からお伝えする必要もあるので
がんばってしゃべりました!!

人に伝える、教えるという行為は自分も高まるなー!と実感。


参加者さんの意見としては
「どうクリーニングして良いかわからない」「クリーニングの効果がわからない」「(だから)続けられない」

そうそう、ね、わたしもそうでした。

一生懸命ホ・オポノポノに取り組んでいた頃
KR女史の個人セッションも
ヒューレン博士の講演会も
もう禅問答みたいで全然納得出来なかった。

そもそも問題を感じているからこういうことに取り組むのであって
幸せルンルンな人は必要無いんですよね(笑

でも、ホ・ポノポノでは、幸せなこともクリーニングする。

なんでーーーーーーーーー!?
ですよね(笑

「全ては自分の責任」って、、、、!?
100%私が悪いの!?
なんでーーーーーーーーーーーーー!?
ですよね(笑


そもそも「ホ・オポノポノ」とは
「ホ・オ」は目標、「ポノポノ」は完璧という意味で
完璧を目標として修正すること。
『問題はそれらにあるのではなく自分にある。だから、それらを変えるには自分自身を変えなければならない』

私もいろんな体験を経て、今やっと人にコツを伝えられるようになりました。

◎クリーニングとその仕組み
◎4つの言葉の使い方
◎一番重要なのはウニヒピリを大切にすること
◎クリーニングツールあれこれ
◎4つの約束

あとはみなさん「周りにホ・オポノポノをしている人がいない」ということで
実践してきた私の体験談を興味深く聞いてましたね。


ウニヒピリを尊重して暮らすと素晴らしい変化が起きます!

目の前の現象に振り回されて
感情の嵐に巻き込まれて
「どうしてこうなるの!?」って辛い時

そんなときはウニヒピリを無視しているときです。
どうか、思い出して声をかけてあげてくださいね。

そして4つの約束も忘れない事!
◎期待しない
◎不安にならない
◎執着しない
◎すべて手放す

ポイントポイントで思い出すようにしましょう!


ホ・オポノポノはひとつのメソッドであり
選ぶ選ばないは自由。


わたしにはすごく合っているので、これからも続けて行きます。

「わたしもポノポノしてみたい」
「わからないから聞いてみたい」

そんな希望があれば、またお茶会を開催するかもしれません☆

わたしのウニヒピリ
ちっちゃい雪ちゃんも楽しかったみたい♡


ありがとう
ごめんね
ゆるしてね
愛してるよ





































拍手[1回]

「よりひめ」 北海道第1号誕生!!

とっても大事なこのニュースを投稿するの忘れてました…(^^:)

プロの大麻糸の績み手「よりひめ」
ついに!北海道から誕生しました!!!!!!

よりひめとは→http://yorihime.com/free/yorihime

私が東京自由が丘アンジェリに糸績みを習いに通い出してから約2年。
インストラクター第一号の真紀せんせいを札幌に呼ぶようになってから約1年。

やっと、やっと念願の「北海道のよりひめ」が誕生したのです。

よりひめ候補の石川さん。
師匠である大麻博物館の高安館長の最終チェック&アンジェリさんとの契約のため上京する必要があるため
私も自身のサークル参加も兼ねて、一緒に行って来ました!

久々の自由が丘。
日帰りで何度も通ったっけな。。。
あの時は「わたしがインストラクターになるのじゃ!」くらい気合いが入っていたっけ。
状況はあの頃と随分変わったけど大麻に対する気持ち(気合い)は変わってない!
むしろ高まっているのです!

当日は東京に雪が降って「飛行機飛ぶんか!?」と心配だったのですが
飛行機は無事に到着、都内の電車などが若干遅れているという状況で
少々遅刻、だけで済みました。

さー
石川さんと館長と初対面、糸チェックです。



iPadを使って績み目を見ます。



なんと現代的な!

綺麗な績み目!

そして績み目を見られるってかなり恥ずかしい!(わたしも見てもらいました)



みんなの前でチェックってのもまたなんともドキドキー。

石川さんの糸はもちろん合格!
無事、北海道よりひめ第一号が認定されました!
わーーーーいわーーーーい

ここはわたしの号泣シーンですが、実は先に真紀さんから「石川さんOK」と伝えられたときに
真紀さんの前で既に号泣していたので、ここはうるうるで済みました(笑

しかし見よ、この満面の笑み!!
自分で見ても良い笑顔だわー。

館長、真紀先生、よりひめ石川さんと。


石川さんの糸はこのように商品になり、店頭に並びます。
その糸がネックレスの紐になったり
刺繍糸としてまた縫い糸等々に使われ更に商品になり皆様のお手元に届きます。



大麻糸を作ることはただの趣味の物作りではなく
しっかりと手仕事として成立しています。

真紀さんは館長の一番弟子にあたり
石川さんは真紀さんの一番弟子(まだインストラクターじゃないから弟子ではないか?)にあたり
石川さんは館長の一番孫弟子になるわけですなー
うーん感慨深い。

石川さんには是非インストラクターまで目指して欲しいところ。


余談になりますが
その後
館長が鈴縄を納めたという稲荷さまにご挨拶に伺い

 
暗くてわかりにくいですが
真ん中にさがっている赤×白の鈴縄
これが館長が作った、国産大麻100%の鈴縄です!!
ちゅごいっっっっっ
お稲荷さまも喜んでおられる♡

そして、栃木に移動して
館長の馴染みの小料理屋さんにて祝賀会♪
こんな嬉しいお酒は久しぶりです


またしても良い笑顔!

この糸績みという技術を、福島のおばあちゃんの元へ5年通って引き継いでくれた館長
その技術を世に出してくれて、よりひめというブランドをつくり商品化までしてくれたアンジェリのみずえさん
館長の技術と精神もしっかり受け継ぎ、はるばる神戸から札幌へ何度も通ってくれた真紀さん

ほんとうに、ほんとうにありがとう!
あー書いてて泣けて来た(笑


あーーーー
わたしはシアワセものです!



今回のよりひめ誕生は私の大麻活動の大きなターニングポイントです。
ひとつの目標がクリアされて
また次の課題、目標が提示されていくような。

もっともっと
現実的にそして大きく動いていくことになるでしょう。

楽しみです!!







さて

最後に

ここで読んでいる皆様が全員思っているであろう疑問


「よりひめ第一号はおまえじゃないんかい!?」








お答え



します












ひぃぃぃぃぃぃ( ;´Д`)




すいませんーーーそのとおりですーーーーー


本来なら私がみっちりと腕を磨き北海道第一号として堂々と出て行くべき、なのですが!!

何故私じゃないのかとゆーと!!!










私は!!!!








下手だからです!!!!!!!





あはは〜〜〜ぶっちゃけちゃいましたっ(笑


気合いは誰にも負けませんが
技術は全然追いつかないとゆーね(´Д` )

多忙になって東京まで通えなくなったり
真紀さんが来てくれることになったり
石川さんがよりひめ目指してくれることになったり

私は大麻料理っていう繊維以外の活動もしていて
去年は自分の店だけじゃなくすわろうテラスやらイベント出店やら
料理からのアピール活動が多忙だったというのもあり

なんか、「糸はわたしが頑張らなくても良くね?」みたいな流れで
若干「糸績み」からは気持ちが離れていたのは事実。

しかし!

帯プロジェクトで自分の糸を誰かに渡す、という時に
あまりの自分の技術の無さにあぜんとしまして

「いくらなんでもこれはないだろう(笑」←わらいごとじゃない
と、気持ちを立て直しまして

少しずつ、マジメに糸績みを再開しています。


そして今回
石川さんが無事よりひめになったこと
館長にアドバイスを受けた事
真紀さんにもいろいろ聞けたこと
日本古来の大麻を継承する会が発足したこと
東川の大麻をなんとか使えるものとして作りたいこと


いろんなことが私の中の「糸をやりたい」という気持ちが再燃させてくれて

今、私もよりひめを目指そう、という気持ちになっています。

まぁ、この下手さ加減からいっていつになるかわかりませんが(^^:)
地道に技術を研鑽していきたいなーと。


その間に第二号、三号と産まれる可能性もありますが
それはもう、どんどん皆さんに行っていただきたい。

私に関しては、みなさまもあまり期待せず(笑
長い目で見てください!


糸績み講座、次は3月12日です!!(基礎)
わたしを追い抜くよりひめ候補、絶賛募集中です!!!!!







拍手[1回]

北海道の大麻製品を応援してください!!!

【どうか、どうか、知ってください!シェア拡散お願いします!!】

東川町で大麻栽培をしている松家農園さん。
栽培を始めて、今年で3年目。
商品開発も積極的に行っている松家さんは育てた大麻で炭、お茶、チップ、パウダーなどたくさんの試作品も作っています。

松家農園ヘンプ事業→http://goo.gl/m5FBU1

ところが
所持免許が「研究者免許」のため(大麻栽培免許には「栽培者免許」と「研究者免許」の二種類あります)
あくまでも試作品は試作品(サンプル)であって、販売は出来ないという状況です。
せっかく、北海道で育った大麻でこんなに「商品」になるものが出来上がっているのにもかかわらず、です。
松家さんは既に2000万円を投じていますが、回収の目処すら立っていません。

(あまり書くとただの厚生労働省と道の薬務課の悪口になるので控えますが(^^:))

これは私が勝手にそうであって欲しいと願っていることですが
「北海道産の大麻商品が欲しい」という強い民意があれば
状況は変えられるかもしれない。

まずは、こんなに商品が出来上がっていることを知って欲しい。
そして実際販売出来る企業さんは(もちろんビジネスとして成立すると思ったのなら、ですが)「欲しい、買いたい」という意思を見せて欲しい。

来週25日、26日に札幌京王プラザホテルで行われる
「ビジネスマッチング」というイベントに松家農園で出店します。
どうか多くの方に実際見てもらって、その可能性を知ってもらいたいです。

世界中がヘンプビジネスで沸いている今、日本がこんなに遅れているなんて、恥ずかしいくらいのことなんです。

あーーー悪口言いたい!!(笑

「北海道産の大麻糸や布が欲しい」と多くの企業が申し出てくれればそして行政が動けば
ようやく私たちも堂々と松家さんの大麻で糸を布を作る事が出来ます!
売れることになれば、雇用が増えます。
女の手仕事が、世の為人の為になるんです。

どうか、その日が来ますように。
いえ、絶対に来るでしょう。

そのときのために、糸績みが出来る人材を増やしておくこと
そしてこうしてみなさんに発信することが
いまのわたしに唯一できることです。

大麻を応援してくださる皆様も
どうか「自分になにが出来るか」を一考していただけると嬉しいです。

ついつい熱くなってしまいました。

ご清聴(読)ありがとうございました!

拍手[5回]

あわうたボイスワーク

【満席になりましたので締切ります】

久々にホ・オポノポノが来たな〜と思っていたら、面白い続きがありました!

お話会をやるにあたって、もう一回勉強しよーとポノポノの本を読んだりサイトを巡ったり。

あるサイトに上がっていた、ヒューレン博士の動画を見ているときに「ソレ」は起こりました。

頭パッカーンで身体が勝手に動く状態。
ヒーリングというか、エネルギーワークが勝手に自分に起こる状態。
瞑想しているときに良くあるんですが、
たまーに、ふいに来ることもあるんですよね〜。

あーーーーーーーめっちゃエネルギー上がって来てるーーーー
チャクラ下から活性化してるーーーー

自分の意志では動けないので全てお任せしていると。

喉がいずい←北海道弁w

むずむずする。

と思ったら、ハートから喉の間がズコーンと通った気がしました。
解放されたっていうか。

あ、喉のチャクラも無事活性化、そのあとは頭上までズコーン。

しばし体内を流れるエネルギーを感じて、「終わった」ようなので

「は〜〜〜〜」と一息ついてると

なんだか、とっっても声を出したい!!!!!!という気分になり

「なんだ、歌うか!?叫ぶか!?」
「あっっっっ、そうだ、あわうた!!」

去年末に、お友達のwakoちゃんに誘われてあわうたの会に行ったとき

ちなみに「あわうた」とは古代文献ホツマツタエに記されているもので、唱えて歌うと、おのずと声も明らかになり、五臓六腑や魂までもが四十八音の神々の言霊の霊妙な力によって整い心身の病気・霊気の巡りが良くなり、病にもかからなければ、長寿を得ることができると伝えられている

その会ではお勉強するだけじゃなく、
自分の自由な声・音であわうたを歌うっていうのをやったんですが

私は実は歌うのも話すのも声を出すのも大の苦手で
そのときも「自由に歌って良い」と言われても、出来なかったんです。
元々ボイスワークをしているわこちゃんが「声の出し方」をちょっと教えてくれて
ずいぶん声は出るようになって
音階をつけるまでは出来なかったけどフラットに声を出すだけでもとっても気持ち良くて

そのことを思い出して
「今なら超自由に楽しく歌えるっっっっ!!!」と
もう、超大声で歌いまくりました。何度も何度も。

すっごい気持ち良かったし、すっごいスッキリしたのです。
背筋がしゃっきりして、視界が広がった!
身体が整う、実感がありました。
すごい、あわうたスゴイ!!!!!

そして数日後、会に誘ってくれたwakoちゃんと、
おひさまハウスのいくちゃんに会う機会がありました。
で、その話もしてとんとん拍子に
「じゃあうち(ゆきはな)と、いくちゃんちであわうたのボイスワークをやろう!!」と決まりました。

「あわうた」の効果+わこちゃんのボイスワークの効果、すごいコラボじゃ〜〜〜!!

奇しくもその日は
ちえりあから「大麻講座の講師に決定しました」と通知が来た日。

わたしの講師デビューにむけて
私の苦手な
「声を出す事」、「人前で話す事」、「自分を人に伝えること」
これらを克服するためのレッスンを
(きっとおーちゃんから)プレゼントしてもらったような( •ॢ◡-ॢ)-♡

歌えば歌うほど元気になるあわうた。

みんなで自由に歌ってみよう!!

立春からスタートして月に一度のワークになります!
みんなと
あわうた、そして声を出すことの気持ち良さを共有できたら嬉しいな〜〜〜♪

以下、講師wakoちゃんからの紹介文です。

ーーーーーーーーーーー




アワウタの響きを響かせる
ひらく
ふるえる
通ってゆく


繋がる
整う
ボイスワーク




イザナギとイザナミが作ったというアワウタ。
元を整え、宇宙と繋がり、万物を祝う。
場を浄化するとも云われるアワウタは、今こそ日本各地で1人でも多くの人が唄い唱えると良い、と手渡されてきたもの。

頭のグルグルから離れ、自分の今を感じる。

口のあけ方、喉の開き具合が変わると体に響く感じや場所が変わる。

知らず知らず呼吸も沢山して、どんどん響きが広がる。自分が自分で楽器になる。

自らの響きというバイブレーションで身体の隅々まで気がめぐるような。



体がほぐれたり温まったり、響き合いの中に溶けていったり、涙と共に感情が溢れ出たり。

古代文字で書かれたアワウタにのせて、自分の響きを感じ、広げていきましょう。


メロディも、節回しも決まりのない、自由なアワウタを声にのせ響きを味わうクラスです。


ーーーーーーーーーーーーー

【あわうたボイスワーク】

日時:2月4日(木)スタート 18:30〜20:00
基本的に毎月第一木曜開催
一回だけでも、毎回通っても、参加出来る日だけ参加でも
自分の都合に合わせて自由に参加していただけます


参加費:1500円
(ハチドリ会員はポイントカードを発行します。ポイントを集めてわこちゃんのお手当を受けちゃおう☆)

ゆきはな特典1:ワーク後、ご希望のかたはワンコイン(500円)で大麻料理(軽食)をお出しします。予約制です。
ゆきはな特典2:ワーク前にわこちゃんのお手当セッション、行動療法モニターセッションを受けることが出来ます。こちらも要予約で、セッションによるので時間は相談の上。
お申し込み:予約フォームより「あわうた」でお申し込みください。
軽食希望、お手当希望などは備考欄にお願いします。

お手当とは→http://ameblo.jp/wako0505/entry-11990042565.html
行動療法モニターとは→ちょっとまってね♡

おひさまハウスいくちゃんち(北野)では2月18日スタート
毎月第三木曜10:30〜12:00
予約制でワンコインランチ付き、ワーク後にセッションを受けられます♪
日中のほうが都合良い方はこちらへどうぞ〜〜〜

あ、もちろん、ゆきはなといくちゃんち両方月二回通っちゃう方も大歓迎ですよ!
わたしも、いくちゃんちへ行けるときは行きまーす☆
きっとゆきはなとは違うメンバーが集まるだろうから
いくちゃんや、違う方たちと声を響かせるのもまた楽しみです!




拍手[2回]


プロフィール
HN:
雪子
HP:
性別:
女性
自己紹介:
『身の回りのものをどこまで手作り出来るか』がライフワーク。
神社大好き「和」大好き。
スピ系活動もするけど、キラキラ☆フワフワ♡なスピは苦手w
ガッツリ地に足着いたPUNK系スピですwww
どちらもバランス良く
徹底的に自由に生きることを目指してます。

可愛い年下夫と可愛い柴犬(♂)と暮らしてます。@さっぽろ

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne